インプラント・入れ歯

失った歯を補う補綴(ほてつ)治療
人工歯で快適に噛む「インプラント・入れ歯」

インプラント

歯を失ったところに、チタン製の人工歯根(インプラント)を埋入し、それをベースに義歯を装着する治療法です。

「第三の歯」ともいわれ、自分の歯のようにしっかりと噛めるのが最大のメリットです。

また入れ歯やブリッジのように周りの歯をベースに固定しないので、周りの歯に負担をかける心配もありません。

こんな方にお勧め

  • 入れ歯が動いたり、外れたりする方
  • 硬いものでもしっかりと噛んで食べたい方
  • 入れ歯の金属バネが見えるのが嫌な方
  • 入れ歯やブリッジのように取り外して清掃するのが面倒な方
  • 周りの歯に負担をかけたくない方

当院のインプラント治療

400本以上の実績と高い安全性

当院の院長は口腔外科を得意としていますので、外科手術を伴うインプラント治療でも安心です。専用のオペ室も完備し、必要があれば歯科用CTによる診断も取り入れております。

また、インプラント治療に関しては400本以上の実績があり、機械による診断だけに頼らない豊富な経験によって、確実性の高い治療を目指しています。

質の高いインプラント素材を使用

当院のインプラント治療では、質の高い素材を使用しているので安心です。

<インプラントの使用製品>

アストラテック社

スウェーデンにある、国際的に上位の製薬会社のグループ企業です。

3i社

アメリカの企業で、厳しい品質検査基準に基づいて製造を行なっています。製造工程は、世界中の製造規格をクリアしています。

骨再生療法も実施

インプラントを行なう際の条件として、インプラントを埋め込む顎の骨がしっかりとあることが挙げられます。

これまでは、骨量が少ない方はインプラント治療ができませんでしたが、当院では骨を増やす再生療法を行なっているため、治療者の幅が広がっています。

インプラント治療の料金

<インプラント手術費用>

1本33万円(税込)~(被せ物含む)

<骨手術が必要な方>

GBR
42,000円(税込)~
ソケットリフト
54,000円(税込)~
サイナスリフト
86,400円(税込)~

入れ歯

人口の義歯を装着することで、失った歯を補うことができる「入れ歯」。

当院では、保険適用のものから、使用感や審美性を高めた高品質のものまで各種ご用意しております。

それぞれのメリット・デメリットをしっかりお伝えしながら、患者さまに合ったものをご提案いたします。

取り扱っている入れ歯の種類

金属床義歯
  • 床の部分が金属でできていて、保険適用の入れ歯よりも薄くて装着感が良い。
  • 熱を伝えやすいので食事を美味しくいただける。
  • 修理やリフォームもしやすい。
シリコン義歯
  • 生体シリコンでできた入れ歯で弾力性があり、装着時の痛みが少ない。
  • 密着感があり、入れ歯が外れにくい。
  • 食事の際に噛みやすい。
ノンクラスプ義歯
  • 留め金の部分が歯茎と同じ色になっているので目立ちにくい。
  • プラスティックの部分に透明感があるので、歯茎に色が馴染みやすい。
  • 保険適用の入れ歯より薄いので、装着時の違和感が少ない。
AIデンチャー
  • 樹脂素材でできていて、耐久性に優れている。
  • バネが目立ちにくいので、見た目が気になる方にお勧め。
  • 密着度が高く、しっかり噛むことができる。

当院での入れ歯治療

正しい咬み合わせにこだわる

入れ歯治療においては、咬み合わせがどう変化するかを正確に診断し、長く使用した場合のお口の中のことまでをしっかりと考慮しています。

正しい咬み合わせが維持できないと、後々入れ歯や周りの歯に負担がかかり、ダメージが出てしまいます。

大がかりな入れ歯の調整も可能

骨の増殖などによって、お口の中の形状と入れ歯が合わないというケースも稀に見られます。

このような場合は、歯を削って調整するといった外科的処置も同院内でできるので安心です。